注文住宅購入講座

失敗しない資産になる注文住宅の買い方とは!!

はじめに

注文住宅を買おうか迷っている人の中には、

「注文住宅って資産価値はあるの?ひょっとして賃貸の方が安くあがったり、マンションの方が価値が出るんじゃぁ・・・?」

と悩んでおられる方も多いと思います。

この記事では、

「それなら、ちゃんと資産価値が出る注文住宅の買い方を知ろう!」

というテーマで検証していきたいと思います。

注文住宅って資産になるの?

まず「注文住宅は資産になるのか」という話から。

これですが、もちろん法的には不動産という資産になります。

金銭的に得をするかという意味で考えるなら、住宅ローンを払い終えても住み続けられるため、賃貸のように家賃が発生しなくなります。

もしくは将来売却しようと思った次点で売却価格がローンの残債を上回る場合は、最低でもこれまで住んだ期間のローンを家賃と考え、賃貸と比較すれば得をしているといったケースで「得をした」と感じるのではないでしょうか。

住宅ローンは今は大手銀行のローンからネットバンクのものまでいろいろ出ています。

傾向としてネットバンクのものの方が金利が安い傾向にありますが、その分手続きが煩雑なことも多いようです。

注文住宅を資産にするために抑えておきたい2つのポイント

ローンの支払額と、賃貸の比較

もし注文住宅を買うとするなら、立地はどのあたりに建てたいか、広さ、間取りなど・・・そういったことをぼんやりと決めたなら、ハウスメーカーなどに電話して「だいたい坪単価いくらで建てられるか」を聞いてみましょう。

大概答えてくれるはずです。

心配なら、こちらの個人情報はこの段階では言わなくてかまいません。

あとは坪単価と建てたい家の広さと掛け算すれば、おおよその金額が出ます。

それを35年ローンで支払った場合のシミュレーション(ネット上に借りたい金額と金利と入れれば支払額が出てくるシミュレーションツールがたくさんあります)を行ってみましょう。

その金額と同じような間取りの賃貸物件を比較し、家賃、その他の要素(例えば防音性、プライバシーが保てるかなど)について検討しましょう。

その結果、注文住宅の方が安くつくことは少ないかもしれませんが、差額を考えてもメリットの方が勝ると考えたなら、それは注文住宅の「建て時」が来ていることになります。

中古住宅になった時「買いたい物件」にするには

いつかその住宅を売ることになった時、できる限り高値で売りたいですよね。

そのためには高値で売れる要素を盛り込んだ注文住宅を建てればよいわけです。

では、高値で売れる注文住宅とはどのようなものでしょうか?

ポイントは、「リフォームできない(しにくい)ところで安全性にかかわるところ」です。

その最たるものが耐震性です。

もし自分が買い手になった時、「水回りなどはリフォームする必要があるが、耐震性の高い安全な住宅」と「家中はきれいだが耐震性に不安が残る住宅」ならどちらを買いたいでしょうか。

おそらく、多くの人は前者と答えるでしょう。

ほかに、川や海などの近くを避ける(洪水や津波から身を守るため)のもそうです。

それを守った上で、「リフォームできないが安全性にはあまり関係ない」部分の、「学校や駅、スーパーが近い」といったポイントも押さえていくと良いと思われます。

中古住宅を買う立場に立って考えてみましょう。

ハウスメーカーvs工務店

これに関しては、本当に一長一短です。

ハウスメーカーは現在、高級志向のものから低価格を売りにしているものまでさまざまです。

もちろん、高級志向のハウスメーカーの方がいざ中古で売ろうとしたときに高く売れる、お客さんが付きやすいという側面はあります。

その代わり初期投資がかなりかかりますから、お財布と相談するのが一番かと思います。

工務店はハウスメーカーに比べ、若干リスクがあります。

理由は、小さい工務店は施行件数が少ないためどのような出来になるか情報収集が難しく、また万が一倒産した時にアフターフォローを受けられなくなるからです。

地元で古くからやっており実績のある工務店なら一考の価値はあるでしょうが、情報収集をしっかりできる方向けとなります。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

注文住宅は建て方によって、その資産価値が大きく左右されます。しっかりと検討、情報収集をした上で、良い注文住宅を建てましょう。

[colwrap] [col2][btn class="simple big"]関連記事[/btn][/col2] [col2][btn class="simple big"]ホームへ[/btn][/col2] [/colwrap]

[kanren postid="1566,1358,1184,915,925,470,1564"]

関連記事

  1. 将来も安心できる家作り!リフォームしやすい家とはどんな家?

  2. 美しい家を建てたければ外構を最初から検討しておくべし!

  3. 長持ちする家作りの作り方と、それを実践する考え方とは?

  4. 30年後も価値が下がりにくいスムストックとは?

  5. 営業マンから引き出せ!知らないと損する住宅購入の優遇策

  6. 言わなきゃわからん!注文住宅は積極的なコミュニケーションがカギ!

住宅ローンランキング

最近の記事

  1. 住宅ローン講座

  2. 注文住宅購入講座

  3. 住宅ローン講座

  4. 住宅購入体験談

  5. 住宅購入体験談

PAGE TOP