注文住宅購入講座

注文住宅を安く建てるコツとは?

はじめに

建売でもマンションでもなく、自分の夢が詰まった注文住宅を建てることにしたあなた。

夢をたくさん詰めると、お金もたくさんかかってきますよね。

でも、大丈夫です。

この記事では、注文住宅を建てる際に、

  • 節約できる3つのポイント
  • できればお金をかけたいポイント
  • 絶対に予算を削ってはいけないポイント

をお伝えしようと思います。

注文住宅を建てる上で節約できる3つのポイント

お値段安めのハウスメーカーで建てられないか見直す

まず、注文住宅を建てる上で節約できるポイントを考えてみましょう。

一番手っ取り早く、また節約効果が大きいのはハウスメーカーのランクを下げることです。

え?そんなこと!?安いハウスメーカーって大丈夫なの?・・・そんなことを思った方も多いかもしれませんね。

何もすぐにランクを下げろと言っているわけではありません。

同じ条件で、安いメーカーでも見積もりを取ってみてください。

といっても、多くのハウスメーカーは値引きなどをした最終の見積書は外に出したがりません。

もしそれが外に漏れれば「あのお客さんはこれだけ値引いてくれたのに、うちは何で値引かないんだ」というようなトラブルが起こる可能性があるからです。

ですから、ハウスメーカーの了承を取ってメモを取るなどして、それを持って他のメーカーも回ってみましょう。

壁紙、床の素材など、似ているもので安いものは無いか聞く

壁紙や床の素材(フローリング、畳、クッションフロアなど)は本当に様々な種類があります。

そして、ハウスメーカーはまず利益率の高いものをさりげなく勧めてきます。

素敵!と思っても少し立ち止まって、似たような素材で満足できて、価格がお手頃なものは無いか探してみましょう。

しっかり探すと、案外最初に見たものより素敵でしかも値段が安い、といったものが見つかることも多いです。

本当にその設備は必要か考える

シアタールームが欲しい、ミストサウナが欲しい、吹き抜けの天井が欲しい・・・。それ、本当に必要ですか?

本当に必要ならば何も言いません。

ですが、夢を膨らませるうちに「あ、これもあったらいいな~・・・」くらいの気持ちで追加したものは、もしかしたらいらないものかもしれませんよ。

それに、その設備を設置した時のデメリットにも目を向けましょう。

例えば、シアタールームなら後から良い機器ってどんどん出ますよね。

機器を買い足していくと配線でごちゃごちゃして見た目が悪くなったり、掃除が面倒になったり。

ミストサウナはお手入れが大変、吹き抜けの天井は冬に寒くなりがち、などです。そのようなデメリットも考えた上で、本当に必要なものだけを残すようにしましょう。

できればお金をかけておきたいポイント

毎日の生活の根本的な快適さを左右する部分です。

例えば床暖房だったり、水回りを使いやすく収納の多いものにしたりなどです。

特に、後から変えるとなるとたくさんお金がかかってしまう場所は、できれば最初にお金をかけておきたいですね。

あと、住む場所によっては害虫対策もしておきたいものです。

表札にライトをつけて夜は明るくしたものの、そこに虫が寄ってくる・・・これを防ぐには照明をLEDライト仕様で作ることが有効です。

他に排水溝をゴキブリの上がってきにくいU字のものにするなど、色々な方法がありますから、気になる部分をハウスメーカーと相談すると良いでしょう。

絶対に予算を削ってはいけないポイント

安全対策だと筆者は考えています。

免震・耐震構造にする、窓などに防犯用の内格子を付けるなどです。

安全に関しては何かあってからでは遅いです。

また、万が一住宅を中古住宅として売ろうとした時、高い安全性を誇る家は売れやすく、良い値段が付きやすいです。

注文住宅を建て始めてからの話になりますが、土地家屋の保険についてもしっかりと入っておきましょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

せっかく注文住宅を買うのですから、最小のコストで最大限の魅力ある家を作りたいですよね。

お金をかけるところと、そうでないところをしっかりと見極めて購入するようにしましょう。

[colwrap] [col2][btn class="simple big"]関連記事[/btn][/col2] [col2][btn class="simple big"]ホームへ[/btn][/col2] [/colwrap]

[kanren postid="1566,1358,1184,915,925,470,1564"]

関連記事

  1. 将来も安心できる家作り!リフォームしやすい家とはどんな家?

  2. 美しい家を建てたければ外構を最初から検討しておくべし!

  3. 長持ちする家作りの作り方と、それを実践する考え方とは?

  4. 30年後も価値が下がりにくいスムストックとは?

  5. 営業マンから引き出せ!知らないと損する住宅購入の優遇策

  6. 言わなきゃわからん!注文住宅は積極的なコミュニケーションがカギ!

住宅ローンランキング

最近の記事

  1. 住宅ローン講座

  2. 注文住宅購入講座

  3. 住宅ローン講座

  4. 住宅購入体験談

  5. 住宅購入体験談

PAGE TOP