注文住宅購入講座

契約後から引渡しまでの絶対確認しておくべきポイント

はじめに

注文住宅を建てるには半年から1年程度と、長い期間がかかります。

プロに任せるわけとはいえ、誰にでもミスはあるもの。後から後悔したくないものです。

主役は施主であるあなた自身。

全体の流れを把握しながら、「こんなはずはなかった」ということがないよう、素人なりにチェックしていきましょう。

契約前の最終チェック

土地の境界線の確認

まずは土地のチェックから。

念のため確認しておきたいのが、土地の境界線です。

将来的に隣家との間で争いにならないよう、登記簿と実際の土地を見ながら確認し、不安がある場合は話し合って決めておくと良いでしょう。

設計図の確認

注文住宅で最も楽しいのが設計図を作る段階ではないでしょうか。

しかしこの設計図、施主の希望を入れてデザイン優先で作ると、案外使いづらい間取りになってしまうことがあるのです。

設計図ができてきたら、まずは間取りに無理はないか。

特に収納や家事の導線に無理はないか、吹き抜けは危なくないか、手持ちの家具や家電が置ける作りになっているかなど、できるだけ細かくシミュレーションしておきましょう。

なお、パソコンで間取りをシミュレーションできるソフトウエアを使うと便利です。

工事の大まかな日程などの確認

日程の確認もそうですが、基礎工事がべた基礎なのか布基礎なのか、屋上の防水は必要かなどの細かい工事方法についても、確認しておきましょう。

契約後の現場チェック

基礎工事まで

地縄を張ると、土地に建つ家のイメージが出てきます。

ここで初めて隣家との距離が実感としてわかってくる人もいるでしょう。

ちゃんと通り抜けできるか、隣家との距離は十分か、見ておきましょう。

基礎工事

工事のチェックを素人がするのは大変ですが、施主のために、書籍やインターネット上にはチェックリストが出ています。

こういったものを使い確認し、そして不安な点があれば、施工業者に確認しましょう。

さらに不安なら、後述する専門業者に依頼するのもアリでしょう。

基礎は工事の中でも一番重要だと言われます。

よく欠陥住宅を扱ったテレビ番組などで、床下を見たら基礎がボロボロ….というケースを目にすることがありますよね。

それだけ基礎は大事なのです。

しかしながら、基礎が見える時間はわずかです。

手間を惜しまずにコンクリートはちゃんと打てているかなど、この段階で一度見ておいたほうが良いでしょう。

チェックリストを使い、気になる点は遠慮なく指摘しましょう。

ここで遠慮してしまうと、後々後悔しても既に手遅れです。

上棟後

建築が始まったら、時々は現場に顔を出しましょう。

工程のチェックはもちろんですが、長い付き合いになる棟梁や職人さんたちと良好な関係を築いておくことも重要です。

さりげなくお茶を出したりしながら、工事の邪魔をしないように見に行くのが重要です。

内装工事

内装工事では、注文した通りになっているかも確認するようにしましょう。

壁紙の色が違っていたり、ドアの開き具合がおかしかったり、施主の目から気になることは、遠慮せず責任者に伝えましょう。

最終チェック

引き渡し時には全ての工事が依頼通り行われているかどうかの確認ができます。

不具合が出てくることもありますから、アフターサービスでどこまで対応してもらえるのかも確認しておくと良いでしょう。

まとめ

いかがでしょうか。

施主がプロの工程をチェックするのは至難の技です。

しかしインターネットなどで調べれば一般的なチェック方法はわかります。

もし不安ならホームインスペクション業者を頼めば、各過程をプロの目でチェックしてもらうことも可能です。

完全に任せっきりにせず、しっかりと自分たちの目で確認していきましょう。

[colwrap] [col2][btn class="simple big"]関連記事[/btn][/col2] [col2][btn class="simple big"]ホームへ[/btn][/col2] [/colwrap]

[kanren postid="1566,1358,1184,915,925,470,1564"]

関連記事

  1. 後悔しないための間取りプランニングの基本を知っておこう

  2. 構造・工法による性能の違いを知らないと後から後悔しますよ!

  3. 理想の住宅のためにも知っておきたい法規制の基礎知識

  4. 知られていない意外に高い注文住宅の隠れた費用とは?

  5. 資金計画が重要。住宅ローンで全ての支払いを賄うことはできない

  6. 家作りはこれで決まる!建築業者の種類と選定ポイントとは?

住宅ローンランキング

最近の記事

  1. 住宅ローン講座

  2. 注文住宅購入講座

  3. 住宅ローン講座

  4. 住宅購入体験談

  5. 住宅購入体験談

PAGE TOP