住宅ローン講座

住宅ローン契約で大幅に減税!住宅借入金等特別控除とは?

はじめに

着々と進む消費税増税。

5%から8%へ増税されたことは記憶に新しいですが、政府は10%へと再増税するタイミングを見計らっているところです。

注文住宅の取得については、土地には消費税はかからない(不動産取得税がかかる)ものの、建物の取得には消費税がかかります。

建物が2000万円なら、増税分3%は60万円、増税が5%になると100万円の負担増にもなります。

60万円や100万円、馬鹿にできない金額ですよね。

しかし、実はこの負担増を相殺するような施策が存在しています。

それが、住宅借入金特別控除(通称「住宅ローン減税」または「住宅ローン控除」)です。今回は、この制度について解説いたします!

増税による消費低迷に、何もしない政府ではない!

実は、「新設住宅着工戸数」というものは政府にとっても重要な景気指標です。

増税が理由で新築住宅の着工が落ち込むというのは、政府にとって好ましい状況ではありません。

ですから、収入増のために止むを得ず増税を決めた政府も、それによって住宅業界の景気が冷え込むことにならないように、あの手この手でサポートしています。

その最たるものが、今回ご紹介する住宅ローン減税です。それでは、どこからどのくらい現減税がなされるのでしょうか?

数百万円もの税還付が受けられる!

住宅借入金等特別控除は、その名の通り、住宅借入金すなわち住宅ローンの金額に応じて、その年の所得税額から一定額を控除するという制度です。

その一定額とは、住宅ローンの年末残高の1%。これが10年間続きます。

この制度は税率控除ではなく税額控除のため、その年の所得税率が何%であったかにかかわらず、住宅ローン年末残高の1%が、会社員なら毎年の年末調整で還付されるのです。

例えば、年利1%の全期間固定金利で3000万円を35年ローンで借りるとしましょう。

1月から返済を開始するとした場合の毎年のローン残高と税還付額(百円未満は切り捨て)は下の表の通りです。

 

年末のローン残高

税還付額

1年目

2928万480円

29万2800円

2年目

2855万3734円

28万5500円

3年目

2781万9687円

27万8100円

4年目

2707万8265円

27万700円

5年目

2632万9393円

26万3200円

6年目

2557万3001円

25万5700円

7年目

2480万9011円

24万8000円

8年目

2403万7345円

24万300円

9年目

2325万7928円

23万2500円

10年目

2247万680円

22万4700円

合計

 

259万1500円

 

毎年20万円台の税還付となると、一般的な家計では大変うれしいですね。

その10年間の合計額はなんと約260万円にも上ります。

いかのこの住宅借入金等特別控除のインパクトが大きいか、お分かりになったでしょうか?

住宅借入金等特別控除には、ここに注意!

とはいえ、これだけの効果を持つ住宅借入金等特別控除ですから、いくつかの制約があります。

利用の際には、以下の点には注意しておきましょう。

  • 減税期間は10年間。11年目からはこの制度は効力を失います。これを頼りに家計を設計していると、破綻するかも?

  • 限度額は40万円。すなわち住宅ローン4000万円分まで。
    なお、認定長期優良住宅など一定の条件を満たした住宅の場合は50万円まで限度額が拡大します。

  • 減税を受ける年の合計所得が3000万円以下でなければ、減税は受けられない。

  • 床面積が50㎡以上で、その半分以上に自分で済まなければならない。
    ただこれは、普通に居住用の住宅を新築すれば、当然満たす条件です。

まとめ

  • 増税はしたが、政府は住宅取得を援助する施策を行っており、その最大のものが「住宅借入金等特別控除」である。

  • 住宅借入金等特別控除では、住宅ローンの年末残高の1%が10年間、所得税額から控除される。

  • 控除額の合計は、3000万円のローンで約260万円の上るなど、かなり大きい。

  • 限度額40万円や所得制限3000万円など細かな要件があるが、一般的な家庭が住宅を新規取得するのであれば、ほぼ要件は満たす。

[colwrap] [col2][btn class="simple big"]関連記事[/btn][/col2] [col2][btn class="simple big"]ホームへ[/btn][/col2] [/colwrap]

[kanren postid="1201,1307,1346"]

関連記事

  1. 超重要!!お金がたまったら、住宅ローンは繰上げ返済しよう!

  2. 「団信」って何だ?3分で分かる団信とは?

  3. 住宅ローンの全期間固定金利フラット35のお得な使い方!

  4. 住宅ローンで現金最大50万円がもらえる!?すまい給付金とは?

  5. 今が建てどき。資金援助にかかる住宅ローンの贈与税が非課税に!

  6. お得な変動金利には注意しよう!

住宅ローンランキング

最近の記事

  1. 住宅ローン講座

  2. 注文住宅購入講座

  3. 住宅ローン講座

  4. 住宅購入体験談

  5. 住宅購入体験談

PAGE TOP