注文住宅購入講座

注文住宅は自分たちのライフスタイルで設計することが重要!

はじめに

家を建てたいと思い住宅展示場や見学会に行ってみると、真新しい家はどれも素敵に見えます。

でも、その家が自分にとっての「家」でしょうか。

間取りはいいけど仕上げ素材は好きじゃない。

仕上げ素材はいいけど間取りはコレじゃ生活しにくい。

きっとそれだけではないですよね。

人によって良い家とは異なるもの=ライフスタイルで建てることが大事!!

趣味嗜好も十人十色。生活スタイルも一人ひとり違ってあたりまえなのです。

例えばバイクや車好きの方が建てたい家はただガレージがあればいいだけではありません。

部屋からいつでもバイクや車が見たい方もいます。

アウトドア好きのご主人とDIY好きの奥様ならアウトドアグッズ収納庫とDIY作業スペースが必要ですし、生活エリアとの動線を考える必要がありますよね。

ボルダリングが趣味のお子さんがいらっしゃれば家の中にボルダリングの壁だって作りたいですよね。

現在はたくさんのメーカーで多種多様な規格があり、ご家族の希望に近いものもあるのかもしれません。

しかしそれは恐らく、「これならアジャストできるよね」という結論なのではないのでしょうか。

自分たちのライフスタイルを調整しないとマッチしない家は注文住宅ではないですよね。

注文住宅はまずは家族の趣味、生活リズム、生活スタイル、将来的な間取り変更など希望の限りを伝えて、それを形にしたものだと言えます。

既に誰かが考えたライフスタイルのイメージに自分をアジャストするのではなく、自分のライフスタイルを家に落とし込むことが注文住宅の醍醐味です。

まずは自由設計、注文住宅と言いながら、設計者(メーカー)の都合のいいプランにならないようご自信の要望をまとめましょう。

予算などの都合から100%要望がかなわないのであれ優先順位を明確にしましょう。

そしてライフスタイルを家に落とし込んでくれる設計者をみつけましょう。

注文住宅で建てる理由を考える

以前であれば注文住宅の方が規格物件よりも高かった印象があるのではないでしょうか。

しかし規格物件もちょっとアレンジするとオプションの積み重ねとなり、結局のところ注文住宅とかわらない場合もあります。

また建売住宅も土地付きですしお得感がありますが、それこそ自分たちの生活をその物件の形にアジャストするということになります。

どうして家を建てたいのでしょうか。

賃貸で同じお金を払うより自分の財産となる家であれば、ただそれだけで満足なのでしょうか?

違いますよね。

多くの方が住宅ローンを組みます。

最長35年です。

その間生活する家はただの寝床ではありません。

子供が産まれ成長し巣立っていくかもしれませんし、一緒に二世帯で住むのかもしれません。

一緒に音楽やダンスを楽しんだり、わんちゃんや猫ちゃんたちとの生活かもしれません。

キッチンが主役のような生活かもしれません。

その生活スタイルによって家の形はまるで違うと思いませんか。

まとめ

家作りは大変なのですが、ひとつひとつにライフスタイルを落とし込んでいくことで理想の注文住宅が出来上がります。

家の形は自分たちのライフスタイルから設計していくことが重要であり、他の人が考えた家が自分たちのライフスタイルにあうと思って建ててはいけません。

これが失敗しない注文住宅の建て方となります。

[colwrap] [col2][btn class="simple big"]関連記事[/btn][/col2] [col2][btn class="simple big"]ホームへ[/btn][/col2] [/colwrap]

[kanren postid="1566,1358,1184,915,925,470,1564"]

関連記事

  1. 将来も安心できる家作り!リフォームしやすい家とはどんな家?

  2. 美しい家を建てたければ外構を最初から検討しておくべし!

  3. 長持ちする家作りの作り方と、それを実践する考え方とは?

  4. 30年後も価値が下がりにくいスムストックとは?

  5. 営業マンから引き出せ!知らないと損する住宅購入の優遇策

  6. 言わなきゃわからん!注文住宅は積極的なコミュニケーションがカギ!

住宅ローンランキング

最近の記事

  1. 住宅ローン講座

  2. 注文住宅購入講座

  3. 住宅ローン講座

  4. 住宅購入体験談

  5. 住宅購入体験談

PAGE TOP