注文住宅購入講座

長持ちする家作りの作り方と、それを実践する考え方とは?

はじめに

注文住宅を建てるのであれば、長持ちする家を建てたいものです。

最近の住宅は採算や工期を重視して、安さや便利さで選ばれた資材を使って建てた家も多く、そういった住宅は寿命が短い傾向にあります。

そもそも日本の風土は高温多湿であるため、他国に比べ家の寿命が短く、日本ならではの木造住宅はその傾向が強くなっています。

そんな背景もあり、最近は長く住み続けられる、耐久性を重視した住宅が多数登場しています。

注文住宅を建てるのであれば、耐久性やメンテナンスのしやすさにもこだわったプランが望まれます。

家づくりに失敗しないためにも、建築業者に相談して長持ちする家づくりのアドバイスを受けると良いでしょう。

長持ちする家を作るメリットとは

長持ちする家にすると、どんなメリットがあるのでしょうか。

何よりも安心して暮らせるため、気持ちの上で余裕が持てます。

また経年劣化によるメンテナンスも少なくて済み、お子さんの代まで住むことも可能でしょう。

高齢により万一家を手放す事態になった場合でも、住宅としての価値が高ければ、充分な老後資金を得られる可能性が高いのです。

初期費用は高くなりますが、トータル的にはお得と言えます。

耐久性を考えた施工方法や資材選びが大切

長持ちする家づくりを考える場合、大切となるポイントのひとつは、耐久性のある施工方法や資材を選ぶことです。

耐久性がある家にするためには、まずは耐震性がある建物であることが重要と言えます。

地震に弱い家では、注文住宅を建てても、万一の際には家づくりに失敗したと後悔する可能性があります。

標準以上の耐震性を望む場合は、構造自体が地震に強い建物を検討する必要があり、また土地自体の地盤調査も必要になるでしょう。

長く住むために重要なポイントですから、プランの段階から建築業者に相談してアドバイスを得ておきましょう。

また耐久性のある資材を使用することも、相談しておきたいポイントです。

例えば最もメンテナンスが必要になりやすい外壁の資材選びです。

デザイン性に加え、普段から手入れがしやすくメンテナンスの必要が少ない外壁を選んでおけば、補修の費用が抑えられる上に家自体が長持ちします。

老朽しやすい水回りなども同様です。

年数が経てば家のメンテナンスは必要になるものですが、定期的なメンテナンスで家は長持ちします。

そのためにも、メンテナンスのしやすさを最初から考えておくことはとても大切です。

生活の変化に合わせてリフォームがしやすい家にする

家を長持ちさせるためには、生活スタイルの変化に合わせたリフォームのしやすさを最初に考えておくことも大切です。

子どもが成長すれば人数に合わせた部屋が必要になります。

また子どもの独立や二世帯での同居なども、将来訪れる生活スタイルの変化と言えます。

さらに高齢になってからの生活では、バリアフリーが必要になるかもしれません。

このような将来考えられるリフォームを、まず思い描いておきましょう。

そして、それが行いやすい間取りや構造プランを、住宅のプロに相談してアドバイスを得て建てておけば、いつまでも快適に住むことが可能です。

そのような配慮がないと、構造や間取り上、必要なリフォームができないと言った失敗が起こるかもしれません。

注文住宅を建てる方の中には、最初からバリアフリーを取り入れたプランにするケースや、簡単に子どもの部屋にリフォームできる間取りプランを取り入れるケースが多くなっています。

長く愛着を持って住める家を建てるためには、最初のプラン段階から将来の展望を含めて考えておくことがとても大切です。

[colwrap] [col2][btn class="simple big"]関連記事[/btn][/col2] [col2][btn class="simple big"]ホームへ[/btn][/col2] [/colwrap]

[kanren postid="1566,1358,1184,915,925,470,1564"]

関連記事

  1. 将来も安心できる家作り!リフォームしやすい家とはどんな家?

  2. 美しい家を建てたければ外構を最初から検討しておくべし!

  3. 30年後も価値が下がりにくいスムストックとは?

  4. 営業マンから引き出せ!知らないと損する住宅購入の優遇策

  5. 言わなきゃわからん!注文住宅は積極的なコミュニケーションがカギ!

  6. 建築会社との打ち合わせをスムーズに進めていくコツ教えます!

住宅ローンランキング

最近の記事

  1. 住宅ローン講座

  2. 注文住宅購入講座

  3. 住宅ローン講座

  4. 住宅購入体験談

  5. 住宅購入体験談

PAGE TOP