全国の住環境

埼玉県さいたま市西区の住環境:実は都内までの通勤が楽な街

埼玉県さいたま市西区の土地柄

西大宮駅の住所ですが、埼玉県さいたま市西区という住所になります。

ご存知の方も多いと思いますが、元は大宮市指扇という地域名でした。

この指扇地区の東側の大宮方面には鴨川、西側の川越方面には荒川が流れ、川に挟まれた土地です。

そんな土地柄ですので、予め悪い点をお伝えするのであれば、地盤は全体的に緩いです。

大宮駅の標高と比べると5mほど低く、場所によっては元々沼地だった土地もあります。

昔は田んぼが広がっていたそうなので、なるほどと思います。

ただ、鴨川から荒川方面に歩いて行くと、土地が少しだけ隆起しているので、多少の坂道はありますが、歩くに辛くない程度の坂道ですし、坂道を登って行くほど地盤の緩さは解消していきます。

そこから更に荒川方面に向かうとまた下り坂になっていきますが、下ったエリアはやはり地盤が緩い土地柄となります。

ただし、住環境は良い点が多いです。

ハッキリ言うと田舎という雰囲気は否めませんが、まだ開発されていないエリアには林や緑が広がっていますし、静かな土地柄ですのでゆったり過ごせる事は間違いありません。

ここ最近では、適度に開発されたエリアも出てきて、新築戸建ての分譲エリアが多くなりましたし、夜は人がほとんどいないというような防犯上の不安も解消されています。

西大宮駅周辺の詳しい住環境について

まず、西大宮駅周辺ですが、まさに今、開発途上です。

元々は地主が放置しているような雑木林が広がっていたのですが、2009年に開業し、最近ようやくスーパーや区役所、飲食店などができ始めたばかりです。

ただこれは、西大宮駅北口の話で、南口は雑木林が伐採された場所にポツポツとアパートが建てられ始めた程度のもので、店舗はほとんどありません。駅にはキヨスクなどもありません。

朝は、埼玉県では有名なスポーツ校である埼玉栄高校の学生でごった返します。

ただ、悪い点ばかりのようですが、普通に生活するには全く不便はありませんし、良い点も多いです。

また、通勤で都内まで出られる方には朗報もあります。

例えば、西大宮駅には川越線が走るわけですが、ちょうど西大宮駅までが混雑しないのです。

隣の日進駅からが混雑し始めます。

仮に西大宮からシートに座れなかったとしても、大宮駅で乗客がゴッソリ降車します。

大宮まで川越線という名前だったその電車はそのまま埼京線として新宿、渋谷、恵比寿など新木場方面にまっすぐ走っていきますので、大宮で空いたシートに座ってしまえば長い通勤を楽に出勤できるのです。

では、実際の住環境ですが、北口から徒歩3分のところには、西区役所があります。

また、同じ距離のところに大きな建物が現れるのですが、その施設にはなんとスーパー、レストラン、百円ショップ、千円カット、レンタルDVDが併設されているのです。

また、その施設から東に歩いて有名ラーメン店やうどん屋さん、焼肉店にコンビニ、ハンバーガーショップなどもあります。

歯科や整体院、ドラッグストアもさほど遠くない場所にありますし、西大宮駅南口から20分ほどの場所には大型スーパーもありますので、多少できから離れても不便がほとんどありません。

[colwrap] [col2][btn class="simple big"]関連記事[/btn][/col2] [col2][btn class="simple big"]ホームへ[/btn][/col2] [/colwrap]

[kanren postid="811,1358"]

関連記事

  1. 埼玉県さいたま市中央区の住環境:都内への通勤事情は理想的

  2. 埼玉県さいたま市中央区の住環境:都内へのアクセスが良好な街

  3. 埼玉県越谷市の住環境:都内に通勤しやすく、自然も多い町

住宅ローンランキング

最近の記事

  1. 住宅ローン講座

  2. 注文住宅購入講座

  3. 住宅ローン講座

  4. 住宅購入体験談

  5. 住宅購入体験談

PAGE TOP