住宅ローン講座

マイホーム取得のための節約生活のススメとは?基本姿勢が大事

はじめに

人生にはお金のかかる大きなイベントが何度も発生するものですが、その中でも住宅取得は多額の資金が必要となるイベントです。

住宅取得を考えるうえで、頭金の準備はマストアイテム。

頭金ゼロで家を建てることもできますが、その分多額のローンを組むことになり、多くの利子を支払う計画にもなってしまいます。

頭金がないなら、頭金ができるまで住宅取得計画を後ろ倒しにするほうが良いという意見は、今でもやはり主流派です。

頭金は、短期的に確実に貯蓄したいものです。

無理なく貯蓄していくためには、日々の生活の中で節約習慣を身につけることが必要です。

節約というと辛く苦しいものとイメージしがちですが、目的にあった資金運用をすることと、無駄なことにお金を使わないという生活信条を持ち、それを実行していくだけのこと。

貯金が苦手だなあ、という方に、ぜひお試しいただきたい生活習慣をお伝えしましょう。

まずは、貯蓄の基本姿勢から、お金が殖やすための鉄則をご紹介しましょう。

貯蓄の基本姿勢 その1 入ったら貯める

給与が支給されたら、まず必要なものにお金を使って、残ったら貯蓄に回そうと考える人がいます。

この方法でお金が貯まっているとしたら、それはたまたま残っているだけのこと。

給与や収入が入った時点で「使う前に」一定額を別に移していくことが、貯蓄の基本姿勢です。

そのためには、我が家の最低限の生活費がいくらであるのかを把握しておかなければなりません。

贅沢しすぎず倹約しすぎず普通に暮らしたとして、仮に生活費が15万円だとしましょう。

月の手取りが20万円あれば、5万円は貯蓄に回せるということ。

最低限の生活費を確認するためには、日々のお買物習慣にもちょっとした工夫が必要です。

詳細はこの記事最後にリンクしてある「マイホーム取得のための節約生活のススメ・お買物の基本姿勢」にてご紹介していますので、ぜひご一読ください。

貯蓄の基本姿勢 その2 まずは安全運用で貯める

次に、貯蓄可能であるお金をどこに移していくかを選択します。

これが運用方法を決めるということです。

世の中にはたくさんの金融商品がありますが、すべての金融商品にはリスクがあります。

この場合のリスクの大きさは「危険の大きさ」ではなく「運用結果の変動幅の大きさ」です。

株式投資や外国商品の運用では、運用結果が株式や為替相場によって大きく変動しますので、リスクが大きい商品という分類になるのです。

頭金など短期的に確実にお金を準備しようとするなら、リスクが小さく確実で、安全な運用方法がおすすめです。

「相場が悪いから頭金ができていない、家を買うのを10年遅らせよう」なんて、本末転倒の資金準備ですから。

住宅取得を念頭におくならば、自宅の金庫などに保管するタンス預金ではなく、少しでも利子がつく商品、できれば銀行が提供する商品の利用をおすすめします。

銀行とはいずれ住宅ローンで深くおつき合いすることになります。

定期預金などの運用を早くから始め、健全な取引履歴を長く持っておくことは良い布石ともなります。

毎月定額を自動的に定期預金に振り替える自動積立定期預金や、職場で財形制度があれば給与天引きの住宅財形を利用するのも良いでしょう。

貯蓄の基本姿勢 その3 すぐ始める

「なるほど、では来年あたりから貯蓄をはじめようか」と思われた方、その発想は効率的な貯蓄思考ではありません!

貯蓄の鉄則は、すぐ始めることです。

お金が殖えるためには、元手と金利と時間が必要です。

多額の元本・高い金利・長い時間の3つの条件が揃うならば、お金はみるみる殖えていきます。

「多額の元本」は収入と生活との兼ね合いもあります。

「高い金利」は残念ながら現状ではあまり期待できません。

しかし、「長い時間」だけは自分が早く貯蓄を始めることで簡単に得られる良い条件なのです。

先送りせず、まずは1,000円でも2,000円でも、今すぐ貯蓄をはじめましょう。

まとめ

住宅取得の頭金以外にも、結婚資金や出産費用、マイカー取得費用など、短期的にまとまった資金が必要な場面はたくさんあります。

株式投資などで資産運用をするにしても、まずは一定の資金が必要です。

短期的かつ効率的な貯蓄のために大切な考え方は、

  1. 入ったら貯める
  2. まずは安全運用で貯める
  3. すぐ始める

の3つだけ。

できるところから、なるべく早く貯蓄を始めましょう。

以下、「マイホーム取得のための節約生活のススメ・お買物の基本姿勢」に続く

[kanren postid=”1959″]

[colwrap] [col2][btn class="simple big"]関連記事[/btn][/col2] [col2][btn class="simple big"]ホームへ[/btn][/col2] [/colwrap]

[kanren postid="1201,1307,1346"]

関連記事

  1. 住宅取得の頭金作りをリスク商品で行ってはいけない3つの理由

  2. リスク商品の運用で積極的に繰上げ返済資金を作ろう!

  3. 住宅購入のための節約生活のススメ・今すぐできる生命保険節約法

  4. 無いと困る団体信用生命保険と家庭の保障との深い関係とは?

  5. 出費の大きい生命保険料を節約して住宅資金を確保すべし!

  6. 無理のない老後生活のための住宅ローンと老後資金準備の方法

住宅ローンランキング

最近の記事

  1. 住宅ローン講座

  2. 注文住宅購入講座

  3. 住宅ローン講座

  4. 住宅購入体験談

  5. 住宅購入体験談

PAGE TOP